2月10日(金)、「底上げ・底支え」「格差是正」でクラシノソコアゲを実現しよう!

 

長時間労働撲滅でハッピーライフの実現を!をスローガンに、津駅東口にて連合三重主催2017春季生活闘争開始宣言街頭行動が行われました。

 

連合本部の神津会長、吉川連合三重会長からそれぞれ、すべての働く者の賃金の「底上げ・底支え」「格差是正」をはかるため、世論喚起に向けた街宣活動や関係各所への積極的な様々な取り組みを展開していく事を決意されました。

 

民進党三重県連からは、藤田大助副代表が参加し、働く者の立場に立って、長時間労働の規制や同一労働・同一賃金の問題について議論し、安心して働くことができる社会の実現を目指して取り組むことを訴えさせていただきました。

 

また、津市選出の県議会議員も参加し、それぞれ力強く訴えさせていただきました。

 

 170210_0807~01

 

 

 

 

1月28日(土)三重県森林組合よりの要望を、芝代表・岡田最高顧問にて対応させていただきました。

朝尾会長より現状報告を受け、森林政策等をはじめとする様々な要望を聞かせていただき、県連として、関係各所と連携して取り組むことをお話しさせていただきました。


170130-2

 

1月28日(土)常任幹事会を開催いたしました。

岡田かつや前代表も出席し、芝県連代表からの国会報告や各担当からの活動報告のあと、県連の者活動について協議いたしました。
5月から開講予定の政治スクールについても詳細を協議し、近く募集することを決定いたしました。

また、4月の県連定期大会・躍進パーティーの確認と、2017年党員・サポーター定時登録への取り組みについて協議しました。


170130

 

1月21日(土)党本部にて、今年最初の全国幹事会、選挙対策・政策責任者会議が開催され、県連より三谷副代表、舘幹事長に出席いただきました。

冒頭、蓮舫代表より全体の近況報告を受け、その後は、幹事長・政務調査会・選挙対策よりそれぞれ報告があり、各県連よりの質疑応答を約2時間にわたり、非常に前向きで建設的な意見が出されました。

三重県連としても、芝代表を先頭に党の発展・躍進に積極的に取り組んでいきます。

170123

1月4日(水)蓮舫民進党代表はじめ岡田克也前代表、芝博一三重県連代表や県連役員40名が伊勢神宮を参拝しました。
また、当日は天候にも恵まれ、多くの皆様から励ましや叱咤激励をいただき、新たな思いで本年も取り組むことを決意いたしました。


蓮舫代表は記者会見で「酉年は政治が大きく動く年。民進党が羽ばたけるよう各分野で政策を決めていきたい」と語りました。

参拝

集合写真

記者会見

民進党

新政みえ

連合三重

民進党 三重県総支部連合会フェイスブック

民進党 三重県総支部連合会リンク用バナーはこちら

〒514-0004 三重県津市栄町2丁目311 アシオビル
TEL:059-222-1234 FAX:059-222-1233